愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧

2016.10.23

岩佐です。

井戸さんと、七倉岳にハイキングに行ってきました。地味ですがとても良い山でした。期待していなかった紅葉もまずまずで、ダメモトで行って良かったです。

七倉登山口 05:00 ~ 10:30 七倉岳 11:10 ~ 14:05 登山口

先月餓鬼岳から登る予定だった唐沢岳。

先月餓鬼岳から登る予定だった唐沢岳。

 

七倉岳山頂。

七倉岳山頂。

写真はイマイチですが、美しく紅葉した木々。

写真はイマイチですが、美しく紅葉した木々。

 

 

今年は暖かいので、雪は当然無し。フツーの秋山コンディションです。

剱にも雪は全くついていませんでした。いつになったら降るんでしょうね。

 

以上

 

 

 

2016.10.21

9a759e_38fd26ac33864f7a872eb7e8f5a0fc0c-mv2_d_4608_3456_s_4_2

早戸です。

 

先週末、友人と御在所藤内壁の新しくフリー化されたルートを登ってきました。

前尾根のP5フランケ。以前の記憶ではコケコケの湿気った印象でしたがキレイに掃除されておりました。(私が取りついたときには左側が少し濡れていましたが特に問題なし)

 

1P目 5.10c 出だしが悪かったがなんとかOS。テラスのハンガー2つでピッチを切る。

2P目 5.11a ここから直上がカラスの涙、左トラバースがマジカルミステリーツアー。とりあえず直上。途中から指の入らないサイズクラック。辛くもOS。充実のピッチ。

3P目 5.10c ハンドクラックからフェイスへ。バランシー。フォローで落ちてしまいました。あー。

懸垂一発(シングル60m)で1P目の終了点。

マジカルミステリーツアーのほうも登る。

5.10b A0のこのピッチ。フリーでトライしましたが無理!私にはどうにもなりませんでした。

このあと予定があったのでここまでにして下山。

皆さんも遊びに行ってみては。特に2P目はオススメです。

2016.10.11

先回 石徹白からの往復登山が別山手前の三の峰で敗退

今回は福井 鳩ガ湯温泉からの三の峰ー別山日帰り登山に挑戦した。メンバーは同じく井戸さんだ。

キャンプ場 5:00 6本檜 6:30 三の峰 9:00 別山 10:50 三の峰避難小屋

12:20 6本檜 13:40 キャンプ場 15:00

車は鳩が湯温泉からさらに奥の上小池キャンプ場まで通じている。車道も全舗装で手入れもよく快適だ。

キャンプ場の駐車場は2か所あり上のトイレのある駐車場に止めた。トイレもよく手入れされきれいで

管理棟も近くにあり係員が常駐しているようだ。

三の峰までの登山道は六本檜と言う尾根上に出た後、樹林帯を少し進むとにわかに展望がよくなる。

標高はさほど高くないが森林限界を超えたようだ。眼前に三の峰、少し左方に白山が聳えて見える。

前回と違い、今日は素晴らしく良い天気で遠くには穂高や御岳、後方には荒島岳などが雲海の上に頭を

出している。

笹と高山植物の中に作られた登山道は悪場もなく、時折急登もあるが歩きやすい。三の峰手前の避難

小屋は今日もひっそりと迎えてくれた。前回は回っていたトイレの換気扇も今日は冬を迎える為か電源

も切ってあるようだ。小屋から少し登り三の峰頂上、だらだらと少し下り尾根上の歩きやすい道を進むと

別山の頂上に着いた。晴天の秋空をバックに白山がひときわ高く聳え我らを呼んでいるように見える。

眼下には白山登山口一之瀬も見え、左方奥には少し霞み日本海も見えているような気がした。

帰りは同じ道をひたすら歩き、駐車場に着いた頃には相当くたびれたが、念願の別山に登れ満足出来た

山旅でした。

 

 

カレンダー

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最新の記事

© 2018 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.