愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  千種アルパインクラブの紹介

千種アルパインクラブの紹介

千種アルパインクラブは、1985年10月に名古屋市千種区の登山用品店「山小屋」を拠点に創設され、それが会名の由来となっています。
活動内容は国内、海外問わずアルパインクライミングを中心とし、縦走、フリークライミング、アイスクライミング、山スキー、沢登りなども行います。
「より高く」「より厳しく」「より楽しく」をモットーとしています。

会の構成

会員の年齢は20代から70代までと、多岐にわたり構成されています。

入会金・年会費

年会費  4,000円
入会金  1,000円

集 会

集会は基本的に月に1度、第一水曜日に名古屋栄の:栄メンバーズオフィスビル内の会議室で行っています。
集会終了後は、希望者による居酒屋での親睦会もあります。

© 2018 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.