愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  

2009.09.23

朝から豊田へ。
曇っていたので放射冷却がなく、また風も無かったのでなんとなく暑い。
宮川散策道は苔むしているので前日の雨の影響を引きずるようだ。
そんなに露骨にシケッているわけでないが真緑の「ももんが」の出口は話にならない。
その他うろちょろして、古美山へ移動。
「キングギドラ(d)」のあと、あちこちのツブツブをつかんで悶えていたが
指先に穴があいたので仕方なく終了。

N素

2009.09.17

今日も朝から豊田へ。
宮川は蚊がいないので、日が上がり暑くなるまで快適。
(課題は苔むしているのが多いが。。)
あれこれトライしたが大した成果なし。
指の強化(皮の?)にはなったかな。。。
成果:船(d)ぐらい

N素

2009.09.12

今日は雨の予報であったが、朝、ウェザーニュースの雨雲の様子を見ると9-10時ごろまで持ちそう。。。
最近、すっかり朝晩涼しくなってきたので朝の時間帯なら9月初めの豊田といえど涼しくなっているだろうと勝手に決め付け、そそくさと準備し豊田へフラフラ出かける。
6時前に古美山駐車場に着くと曇っているせいか気温はあまり下がっていない。
が、風が吹き抜け涼しく、蚊もあまりおらず気持ちいい。
パンのカンテあたりでアップし、宮川散策道へ移動。
川沿いはやや気温が下がるが風がなく、ちとコンディション的には微妙であるが、
5月に来た時に目をつけていた課題にトライ開始。
花崗岩はおひさで指皮ができておらず薄かぶり+粗い結晶に喜び隠せずにはおれん。。。
が、なんやかんや気合ででけた!
その他、トライしてるうちに空が暗くなってきたので撤収!
帰り際にちょいかぶりのハンドクラックをチェックしながら駐車場に戻る(9時)とちょうど雨がポツポツと。
ドンピシャでセーフ(^。^;)

成果
・蛇の目(e)
・つくつくぼうし(d)

ようやく黒帯Get!

Nもと

2009.06.19

I佐です。
午後から休みを取り、N本さんと古美山に行ってきました。
トライしたのは、

●リーチ・ロック
チー(a)
リーチ(b)
ロン(c)

●パンロックと一手・ロック
パンの耳(a)
パンのカワ(b)
一手(a)

●フレーク岩(Tr)
師匠できました(5.11d)
ダブル・フレーク(5.10b)
シングル・フレーク(5.11b)

N本さんはどれも簡単そうに登ってしまいましたが、私は結局上までちゃんと登れたのはチーだけ。
リーチもあと2手という所まで迫りましたが、途中で指に汗かいて滑りそうになったのでギブアップ。
しかし諦めたのはいいがここから下るのが大変で、こっちの方が怖いくらいでした。
フレーク岩も難しく、私はダブル・フレークを触っただけ。TRでも怖かった。

ボルダリングはやっぱり難しい。
いい加減aから卒業して、次のレベルに行きたいものです。

I佐

2009.05.20

一人でフクベに行ってきました。
下流エリア・マッスル岩の燃える上腕二頭筋(2級)をゲット

20090520091114

ムカデ岩、肩掛け岩でも遊ぶ。
上流・川エリアに移動し
三角岩、あねご岩などをうろうろ。
最後に恒例、頂上までのトレラン・・・のはずが、体力不足で中腹の杉林でダウン。
まだまだ修行足りないっす(*_*)

ところで
下流エリアから移動する際
「○牧森林管理○○○」と書かれた赤い腕章をした男性2人(たぶん地元住民)から
「下は民有林なので、もっと上流でやってほしい」と言われました。
いつから下流エリアはボルダリング禁止になったんでしょうか?
ロクスノなどの雑誌には出てないと思います。
地元はボルダリングすることを許可する代わりに
入山者一人当たり300円の管理料を払うことなどで
住民とよい関係を保っていると思っていたんですが
最近、問題でも起こったんでしょうかねえ。
フクベに入る場合は気をつけて

1川

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最新の記事

© 2018 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.