愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧  >  《2015,9,19~23 夏合宿 剱岳》9.22八ツ峰Ⅵ峰Cフェイス 剣稜会ルート (鵜飼・森)

《2015,9,19~23 夏合宿 剱岳》9.22八ツ峰Ⅵ峰Cフェイス 剣稜会ルート (鵜飼・森)

2015.09.26

鵜飼です。
合宿4日目、登攀としては最終日。名物ルートをまったり行こう、ということで八ツ峰へ

5:00真砂 ~ 9:00取り付き ~ 12:00登攀終了 ~ 15:00真砂

 

4日目ともなるといい加減しんどい、他の4人が見えなくなったらテントに帰ろうなどとボヤキながらのんびりと行く。

長次郎谷の雪渓が切れる喉でアイゼンを外し、そこからは右側を取り付きまでアイゼン無し。

なんやかんやで熊の岩と同じ高さまで来て取り付き、3パーティ程先行が居るけど問題なし

resize0848

1p(鵜飼)

出だし、目の前にあった逆さL字のクラックが妙に悪かったけど後は全部ガバ

resize0834

2p(森)

ハイマツの上へ抜ける。

resize0839

3p(鵜飼)

出だしのカチカチからのスメア足上げが怖かった。あとはガバ

resize0842

4p(森)

リッジが怖い

resize0848

5p(鵜飼)

ガバ

 

八ツ峰の頭まで抜けようかとも思ったけど、意外と12時。

頭まで行っていると日暮れになりそうだし、右俣のガレ場をまた通るのは嫌なので

5,6のコルへ下降。しかしこの下りも怖かった。

 

下りの喉の所で、沢に突き刺さる謎の柄を見つけ、

これはもしや!バイル!と思い引っこ抜くとポール。

3つ折れのBD製ポールを手に入れた。

resize0857

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最新の記事

© 2018 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.