愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧  >  岐阜県の某沢 20140727

岐阜県の某沢 20140727

2014.08.07

1皮です

梅雨明けしてまもなく、岐阜県の沢に行ってきました

(あまりにきれいな沢で、人がたくさん入ると良さが失われてしまうかもしれないと思い、匿名で記載することにします

。会のメンバーは計画書を見てください)

 

林道7:30~11:30大滝12:00~13:00林道

 

林道から踏み後をたどって5分で入渓

河原をしばらく歩くと、15mぐらいの最初の滝

梅雨時に来た時と比べると水量がはるかに少ない

前回は、滝のすぐ上の淵を越えられず敗退したが

今回は泡で白濁した怒濤もなく、簡単に泳げた

そこからはきれいな滝が、これでもかというほど続く

唯一の欠点は、ゴーロや河原歩きで蜘蛛の巣が多いこと

大きな滝に着いたところでお昼前

夜は飲み会が予定されていたので、ここで敗退することにして

ゴーロをしばらく下り、左岸の踏み跡をたどって車に戻った

前回敗退した淵。今回は水量が3分の1ぐらい。泳いで滝の真ん中を登る

前回敗退した淵。今回は水量が3分の1ぐらい。泳いで滝の真ん中を登った

水流に抗い、真ん中を行く

水流に抗い、真ん中を行く

やや高さがあるが、サクッと通過

やや高さがあるが、サクッと通過

滝つぼが美しい滝。2本のデイジーの先にエイリアンを付け、クラックに交互に支点をとりながら登った

滝つぼが美しい滝。2本のデイジーの先にエイリアンを付け、クラックに交互に支点をとりながら登った

美しい滝つぼを上から見る。飛び越みたい衝動に駆られるが、滝つぼは深くない。

美しい滝つぼを上から見る。飛び越みたい衝動に駆られるが、滝つぼは深くない。

深い淵と光る滝。美しいです。泳いでシャワークライミング

深い淵と光る滝。美しいです。泳いでシャワークライミング

大きな滝。直登は難しそう。ここで終了とした

大きな滝。直登は難しそう。ここで終了とした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2020 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.