愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧  >  2009.06.15 カサメリ沢 2009/6/13.14

2009.06.15 カサメリ沢 2009/6/13.14

2009.06.15

梅雨に入り空を気にする時期です。
錫杖に行く予定でしたが天気悪そうなのでミズガキのカサメリに行きました。

13日 前絵星岩
今回の相棒は千葉にある某山の店の記念パーティーで知り合った同じ業界の若手君。
なんでも探検部出身だそうです。
言い訳かもしれんがなかなか時間が取れず久しぶりの岩だがどうしてもクラックをやりたかったので
相棒のことも考え、前絵星岩のマルチに行くことに。(新緑荒野 5.10a A1)
壁の基部でT海山岳会のK林君、K江さんと遭遇!二人は夏にヨセミテに行くそうでその練習で来ていました。
1P目は基本エイドなので割愛。
2P目から登りだす。(3P目以外私がリード)
左にジキル博士、右にハイド氏(ともに5.9)。せっかくなんで二本とも登ることにした。
右はフィンガー、左はオフィズス(オフ・ウイドウス OW)となかなかです。
3P目ちょい登って後はテクテク歩いてロープ伸ばす。
4P目はルートのハイライト、30MくらいのOWを堪能できます。
左半身はクラックに捧げて、右のフェイスをうまく使いながら進みます。
フォローする若手君はクラックはあまりしたことがないようで悪戦苦闘の様子ですが
自身その奮闘ぶりにやや興奮気味。
5P目の出だしは悪く、少しフレアした浅いクラックにフレンズ#0をそっとセットする。
一手だけうまくこなして岩の頂上へ。
終始爽やかな風を感じながら登れた楽しい一本でした。

このルートはOWが全然ダメ!って人以外は何とかこなせるグレードですし、逆にOWの楽しさを
感じることのできるルートではないでしょうか。
途中にある大きなテラスも魅力です。
快適なNPマルチルートをお探しの方、是非トライを!

懸垂で基部に戻ると、なんとなく1P目を触りたくなったので挑戦しました。
が、こちらはズタボロに打ちのめされました。
フリーでは11bとのこと。そりゃできんわな・・・。
若手君はフェイスがやりたそうだったので、明日の偵察がてらモツランドに移動して
たぬき(5.10a)、ミルクミルク(5.10a)をやってもらいました。

14日 モツランド・コセロック・納涼岩
昨日の疲れがかなり出まして、体はバキバキ。
レーザーズエッジ(5.10bc)
プラチナム(5.11c)
漁師の娘(5.11ab)
ワニワニワニ(5.11b)
無名ルート(5.10b)
トラバント(5.9)

若手君は昨日で力を使い果たしたようでスイスイ登れた感じではなかったですが、
それなりに楽しんでいたようです。
ここでも知り合いにお会いしましてなんだか賑やかでした。

梅雨の中休みにうまく合いまして、久しぶりに二日間遊びました。
毎度の教訓ですが、やっぱ地道にしつこくやんないと登れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

© 2018 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.