愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧  >  2014.11.15~16 槍ヶ岳

2014.11.15~16 槍ヶ岳

2014.11.19

resize0412

こんにちは、鵜飼です。

15,16日と冬の足慣らしの為、早戸さん、成瀬(ラ)、吉川、の4人3人で槍ヶ岳へ向かいました。

が、足慣らしどころか予想より強烈な低気圧のお陰で

平湯の峠道が凍結、、、まだまだ秋の気分の愛知県民はスタッドレスを履いておらず

平湯手前でヤケ酒をして路面が解けるのを待つことに

 

 

やいのやいのあって翌朝8:30頃新穂高を出発

くるぶし~スネくらいのサラピン新雪が積もる林道を、隠れた石にフットジャム決めたりしながらえっちらほっちら

11時くらいに滝谷避難小屋、この調子ならなんとか千丈乗越近くまで行けるのでは~?

が、雪が深くなり膝ラッセルが槍平まで続く、、、お昼すぎになんとか到着するも既に足が普通に攣っていた

resize0388resize0383

 

奥丸山までは夏道コースタイムで70分

ブッシュが埋まるほど積もっている訳でもないので、夏道のテープを便りに尾根を蛇行しながら登る

常時腰ラッセル、トラバース部分は胸ラッセル。ラッセッラーッセル!!

罵声や、人の嫁の名前や、病名やらを叫びながらラッセル。

resize0397

あぁ~これがラッセルってやつや~笑える程進まない~

ていうか腰以上のラッセル初めてなんですけど~、、、

 

結局、奥丸山分岐までに約3時間を費やし16時タイムリミット

こりゃ登頂は無理ってことでキムチ鍋ぱーりぃ

resize0402

 

翌朝テントを出ると千丈乗越方向へ昨日は無かった小さなトレースが、、

試しに歩いてみると膝くらいまで埋まる。野生動物は強い、、、

resize0405

 

快晴の穂高を眺めながらそそくさと下山でした。

こんな天気のいい日にリッジを歩けないのは残念でしたが

初冬の足がかりには良い山行でした。

resize0421resize0426resize0433resize0440

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

© 2018 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.