愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧  >  20150504~06小川山

20150504~06小川山

2015.05.14

お疲れ様です。吉川です。
5/4〜5/6は小川山に行きました。

【前回までのあらすじ】
GW前半の燕〜大天井縦走で風邪をひいてしまいましたが、意外と動けそうです。

 

以下報告
5/4
小川山レイバック(1P目)5.9+
①吉川RP
②吉川妻TR
③早戸ビレイ

yoshiGW (4)

五月の雪5.10c
①吉川×(指負傷)
②早戸ワンテン?RP?どっちでしたっけ
③吉川妻TR
④吉川A0

夕方にテント場近くの小さな岩でボルダーをやった。これが案外盛り上がった。

夜には雨が降った。

5/5
裏烏帽子 ロケットマン5.10c

yoshiGW (5)

↑1ピッチ目
30分のアプローチで汗だくに。ザックを一つにまとめていざ出発。

1P目5.10c早戸
噂通り下部は濡れているが、あまり関係ない?序盤で右から左のクラックに乗り移るところが怖い。長さがある上にレイバックを多用するので、かなり疲れる。早戸さん、途中諦めそうになったとのことだが、気迫のOS。流石です。僕は後半、極度にパンプしてしまい「ジャミングさせてくれえ」と叫んで力尽きた。

2P目5.10b改め5.8吉川
序盤は簡単なクラックで、後半にスラブ。しかしスラブに一歩を踏み出せず、クライミングは弱点だろ〜とクラックを登り続けた結果、いつの間にかスラブのボルトは眼下に。う〜んナイス防御。最後は砂とブッシュの不快なクラックを伝って、正しい終了点より左の立木へ。
ここで、早戸さんに正しい終了点へトラバースしてもらったため、リードの順序が入れ替わる。

3P目5.9吉川
短いし楽勝だが、もろくて高度感があるという、二面性を秘めたピッチ。フレークを叩くと怪しい音がする。体感は5.7〜5.8?

4P目5.10a早戸
コーナークラック。それなりの長さがあり快適なピッチ。ここはリードしたかった。2P目の失敗が悔やまれる。最後は左に回り込んで終了。

5P目Ⅱ級吉川
トラバース。クライミングとは言えない。

5P目の終了点から20m懸垂で終了。
今回はシングルロープ一本で登ってみたが、全ピッチ直線的で、下降の懸垂も20m一回と短いので特に問題なかった。

5/6
帰宅。

結局に風邪が完治してなかったらしく、妻にまで移してしまい、次の日曜日まで夫婦共々苦しめられました。
風邪をひいたら安静にしておきましょう!

 

おわり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

© 2018 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.