愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧  >  2016/12.09 中央ア 越百山

2016/12.09 中央ア 越百山

2016.12.13

今日は曽我です

少し遅れましたが、井戸さんと行った越百山の報告です

伊那川ダムP5:30ー栃福平6:25-遠見尾根コル7:30-水場9:50

越百小屋11:30-12:00-伊那川ダムP15:10

ラテを付け駐車場を出発、林道は4,5㎝の雪が積もっている。2,3日前の雪か

真っ白でふかふかしている。福栃平から山腹に取り付き急斜面をジグザグで折り返し

登ると、遠見尾根上のコルに出た。積雪は10㎝前後、夏道通しに尾根上を進む。

古い看板のある展望台を過ぎ、上の水場に着く。朝からどんよりと曇っていた空模様

であったが、ついに小雪が舞い始め積雪も5,60㎝と増え冬山らしくなったが、雪

の層は20㎝程下がクラストしておりラッセルは免れた。

目印の少ない中、何とか夏道と思える形跡をたどり、越百小屋に着いた頃はかなりく

たびれてしまった。リミットは13時としていたが展望も効かない悪天候では登る気

も無くなりこれまでとする。

冬季避難小屋に入り休憩。かなり古い小屋だが、整理されており狭いが快適で詰めれ

ば15人程度は泊まれそうだ。帰りは、速くはないが3ピッチでダムに着く。

越百山の登山道は上の水場から急斜面の尾根をジグザグと登り、途中から山腹を越百

小屋にトラバースするのだが、道標となる目印が少なく積雪で道が隠れるシーズンは

迷いやすい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最新の記事

© 2018 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.