愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧  >  20190907-08石徹白川初河谷遡行〜倉谷下降

20190907-08石徹白川初河谷遡行〜倉谷下降

2019.09.11

吉川Gです。

妻と石徹白の沢に行きました。

初河谷遡行〜倉谷下降
7日
初河谷駐車場10:00〜八反滝11:00〜巻終わり13:00〜幕営地16:00
8日
出発5:50〜ナメ鑑賞7:00-8:00〜尾根上9:00〜倉谷本流10:30〜車道13:30〜駐車場14:00


初河谷駐車場は妙に傾斜がある。ここから遊歩道を歩き、不明瞭になったあたりから入渓


いきなり核心の八反滝。
かなり戻って左岸から大高巻き1時間半。


次の滝。右岸高巻き。小一時間


三番目の滝。右岸巻き

この辺で1日目終了。


四番目の滝。水流左を直登。沢登りらしくなってきた。


五番目の滝。水流右を直登。


5個目の滝を越えると素晴らしいナメ。


6番目の滝。1400m付近。右岸のガリーから巻く。途中支流を横断するが、この支流を登って初河山の尾根を越す。
ただし、この先にも見たい光景があるので一旦この支流をスルーして初河谷に戻る。


苔のナメ。これも必見。


戻って尾根越え。
支流を遡って最後は少し藪漕ぎ。稜線から反対側に降りるところも少し藪漕ぎだが、谷まで降りれば藪は無い。


倉谷に降りると岩質が変わる。
基本は単調な河原歩き。懸垂などをする箇所は無かった。


最後は堰堤がたくさん出てくる。
地形図上で右岸側に一条線の道が出てくるあたりから確かに道が出てくるので、それを降って終了。

車道に出たら30分程度で駐車場に戻れる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最新の記事

© 2019 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.