愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧  >  20201025 安曇川水系貫井谷

20201025 安曇川水系貫井谷

2020.10.27

お疲れ様です。吉川Gです。

 

会員外の友人達と比良の貫井谷に行きました。

正直もう沢登りは寒いです。先週白山で雪見たのですから当たり前ですね。

 

メンバー:吉川G、Wさん、Tちゃん

 

漁協駐車場7:30〜貫井谷〜武奈ヶ岳11:00〜細川尾根〜漁協駐車場13:30

 

貫井谷の出合の右岸側の漁協駐車場に車を停めさせていただいて、スタート。

最初は貫井谷の左岸の小道から踏み跡を辿る。

しばらく堰堤が続くので全て左岸から巻く。

↑この堰堤のところから入渓

 

500mの二俣までは、適当に。

 

二俣を左に入ると、滝が始まる。

滝が多すぎて遡行図があまり意味をなさない。

そして寒い!


↑この滝は抜けがやや悪い。
ここで僕のコンタクトが片方外れて紛失というアクシデントが!

↑ゴルジュ開始。寒くても巻けない負けない!

↑ここは特に極寒だった。

↑核心?

↑藪漕ぎなしで頂上へ突き上げる。

武奈ヶ岳はなかなかいい山だった。

下山は武奈ヶ岳から北西に伸びる、細川尾根を下山。
一般登山道ではないが、踏み跡やテープがあるので、ちゃんと読図すれば特に問題ない。

寒くて滝を巻いたのもあるだろうが、特にガチャ類を使うこともなく終了した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最新の記事

© 2020 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.