愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧

2014.11.22

こんにちは

11月13日(木)に、

ミネヤマさんと共に、鈴鹿の山々を歩いてきましたので、ご報告致します。

【行程】

宮妻峡P5:40~鎌ヶ岳8:20~武平峠8:53~9:45御在所岳10:15~国見峠10:35~根ノ平峠11:30~中峠12:20~13:05ハト峰峠13:20~猫岳14:00~14:25釈迦ヶ岳14:50~ハト峰峠15:45~朝明渓谷P16:45

DSC_4662

釈迦ヶ岳山頂から。タワーズまで見えてます

以前より、地図をみていると、いけそうだなぁと思っていた行程。

ミネヤマさんより、どこかトレーニング兼ねて行きましょうという話になり、

車が2台あれば可能だなと、実行に移しました。

まずは、朝5時に朝明渓谷駐車場で集合。

そして、私の車は、残置し、宮妻峡へ移動。(なんだかんだ30分ぐらいの行程)

まだ暗い中、ヘッデン灯けて、行動開始(5:40)。

いきなり、やってしまった。。

カズラ谷の登山口から行く予定であり、そこへは駐車場から少し上がったところ。

駐車場から少し下がったところから、入ってしまった。。

この看板から入山

この看板から入山

間伐がされており、人が入っている気配がするので、なんとなくの踏み跡をドンドンと進み、進み。

どんどん悪くなり、明らかに道でなく、未知な世界に。

雲母の方へ上がったなぁと思いながら、ともかく稜線へ抜ければ、合流するでしょうと、上がったところ、合流。

いわゆるウソ谷なるところを上がったようであった。

雲母峰と鎌ヶ岳稜線登山道に合流し、後は予定通りの行程。

朝焼けの鎌

朝焼けの鎌

この日は、西高東低の冬型の天気模様。

風が強く、寒かった。休憩中は、一枚羽織らないといけない具合。

鎌ヶ岳山頂から、仙ヶ岳・野登山方面。

鎌ヶ岳山頂から、仙ヶ岳・野登山方面。

御在所岳

御在所岳

釈迦ヶ岳最高点

釈迦ヶ岳最高点

釈迦からの下り、庵座谷ルートは下りには適さないだろうと判断し、下りやすい、ハト峰峠から下ることにしました。

朝明に下ったところには、残置した私の車が。

ご丁寧に、ナンバー○○は、駐車料金500円をあのポストに入れるようにと、お手紙があり、お支払い完了。

その後、またミネヤマさんの車を回収すべく、再度、宮妻峡へ行き、今回の山行は無事終了となりました(17:30)。

今回は、日の暮れの早い時期、日の暮れる前に行程をこなし、下りることを重視し、

巻いて巻いて、

結果、予定の行程をこなすことができ、なによりです。

 

紅葉は、600mあたりまで下りてきていました。

ハラダより

 

© 2018 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.