愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧

2018.03.21

1皮です

北アの唐沢岳西方に伸びる西尾根に登りに行きましたが
シャクナゲのジャングルに音を上げ
約1600m付近で敗退しました

まだ3月なので、ヤブ尾根でもそこそこ雪で隠れているだろうと思って入山しましたが
甘かったです
登山口まで戻ってきたところで
唐幕左方ルンゼに行かれるガイドパーティ(記録からガイドの○下さん)に聞いたところによると
この春は下部の雪が極端に少ないとのことでした

実線は登ったルート。点線は予定ルート

実線は登ったルート。点線は予定ルート

唐沢を正面に見る。ダムサイトに沿った右側の尾根がルート。

唐沢を正面に見る。ダムサイトに沿った右側の尾根がルート。

シャクナゲの森。手か足か体か頭かザックか、必ずどこかが引っかかり、進むのに異常な時間がかかる

シャクナゲの森。手か足か体か頭かザックか、必ずどこかが引っかかり、進むのに異常な時間がかかる。下山後に見たら、オーバーズボンが穴だらけになっていた(T_T)

向かいの後立には気持ちよさそうな尾根が続いているのになあ、なんだかなあ

向かいの後立には気持ちよさそうな尾根が続いているのになあ、なんだかなあ

雪が出てきても油断は禁物。シャクナゲに乗っかっているだけですぐに踏み抜く。急斜面で何度もひっくり帰りそうになった

雪が出てきても油断は禁物。シャクナゲに乗っかっているだけですぐに踏み抜く。急斜面で何度もひっくり帰りそうになった

 

2018.03.21

DSC_0340_convert_201803211210551皮です

中アの空木岳までの登山道の途中(1653m付近)から
熊沢岳に至る尾根(南西尾根)に登ってきました

伊奈川ダム5:50~12:40熊沢岳頂上~13:40東川岳頂上(2671m)~18:20伊奈川ダム

稜線近くまでクマザサと灌木に覆われ、景観はあまり良くない
景観を楽しむよりは下を向いて地図を見ながら歩きたいという人向け
クマザサ尾根と呼んでもいいかもしれません
途中の100mぐらいは左右の崩壊地に挟まれた細いリッジがありますが
踏み固められているようでもあり
昔は登られていたのかもしれません
熊沢岳から東川岳までは稜線を行き
そこから木曽殿山荘には行かず
東川岳の南西に伸びる尾根をたどり
2370m付近で登山道に合流しました

P1040360_convert_20180321120305P1040363_convert_20180321120426P1040366_convert_20180321120534P1040368_convert_20180321120625P1040371_convert_20180321120742

そこからは登山道だが
道がハッキリせず、踏み跡もなく
地図で確認しながら行ったため時間がかかりました

© 2018 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.