愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧

2009.07.25

久しぶりに今週末は休みでした。
梅雨明けしたのかしてないのか、前夜はかなりの雨、雨、雨。
ほとんど諦めモードでしたがとりあえず都会の汚れた空気を吸う毎日から脱出!ということで
岩場へ向かいました。
今回は某○CIのスタッフの方2名とご一緒です。
当初はミズガキでクラックの予定でしたが、この雨では無理だろうと思い、比較的乾きの早そうな
甲府幕岩に転進しました。

朝には雨は止んでましたが予想通り岩はかなり濡れてましたので出来そうなとこを選んで遊びました。
ペンタゴン(5.9)でアップした後、
イエローマウンテン(5,9)★★★ OS
ピリカ(5.10bc)★★ OS
ダーティークライマーズ(5.11b)★ RP 

時折ポツポツしましたが吹く風は気持ちよく晴れ間ものぞき、
久しぶりの岩場でしっかりと体内浄化ができました。
帰る頃には岩もずいぶん乾いていました。

N村

2009.07.25

白山  7月24日  (記)波多野

富士山で現地練習の予定だったのですが、天気が悪そうなのでホームグランドの霊峰白山でトレーニングをしました。
第一ステージ:標高1238m~2038mまでの標高差800m登りのみ 48分
第二ステージ:標高2038m~2448mまでの標高差410m登りのみ 38分
第三ステージ:標高2448m~2702m~2448m標高差250mの往復 25分
第四ステージ:標高2448m~1238mまでの下りのみ、2時間半以上掛かりました。
スタミナ切れで死んでいました。

本場での練習が出来なかったのは残念でしたが、白山では有意義なトレーニングが出来ました。
第一ステージのタイムから予想すると、我がチームの山頂区(標高差618m往復)記録保持者の56分を、破れる様な手応えを感じました。
富士山はそんなに甘くは無いかぁ~
大会まで残り一週間、大きなプレッシャが有りますが、「やるんだ!」の気持ちで臨みます!

© 2018 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.