愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧

2017.07.16

サワディーカー. 犬飼です.

越百川から越百山山頂へ沢登りに行って参りました.

泳力皆無のカナヅチ二人による沢登りということで,

水量多めのゴルジュは高巻きしました.コースタイムは参考までに.

 

日程: 2017/07/15 ~ 2017/07/16

メンバー: 早戸さん(CL),犬飼

天気: 1日目晴天,2日目曇り時々晴れ

コースタイム:1日目8:00伊奈川ダム駐車場 ~ 9:00作業林道入り口 ~ 15:00下南沢出会 幕営

                     2日目6:30下南沢出合 ~ 13:00 越百山山頂 ~ 16:30 伊奈川ダム駐車場

【1日目】

越百川出会の発電施設前に荷物をデポしたのち,

伊奈川ダム駐車場に車を置いて,デポ地点まで空身で歩く.1時間弱.

This photo is taken by AllWinner's v3-sdv

発電施設前からしばらく作業林道林道歩き.

 This photo is taken by AllWinner's v3-sdv

30分程度で堰堤工事現場に行きつき,そこから入渓.

工事中だったので入渓止められるかと思いました(汗)

This photo is taken by AllWinner's v3-sdv

下部ゴルジュまでは美しい沢歩き

This photo is taken by AllWinner's v3-sdv

8mの滝.登攀はほぼ不可能だったので,左より巻く.

巻き道に入ると,下部ゴルジュの一部をパスすることになってしまうので,

後ろ髪引かれる思いもありましたが,泳力不足を言い訳にパスしました.

 

This photo is taken by AllWinner's v3-sdv

倒木の滝.7~8m.

ロープを出し,倒木沿いを登る.

リードは早戸さん.結構悪そうでプロテクションとるのに苦労してる様子でした.

アブミとハーケンがあった方が良いかと思います.

This photo is taken by AllWinner's v3-sdv

その後の下部ゴルジュ帯.

へつりをするも岩がつるつるで何度も流されました.

 

This photo is taken by AllWinner's v3-sdv

下南沢出会手前の取水施設.

This photo is taken by AllWinner's v3-sdv

 

下南沢出会いにて幕営

【2日目】

This photo is taken by AllWinner's v3-sdv

 

This photo is taken by AllWinner's v3-sdv

上部ゴルジュ帯水量は少し多めで一部高巻き

 

その後,水が枯れ,

最後のツメはガレ場,ザレ場歩き.

一気に高度を1000m近くあげることになります.

結構悪くてここが一番しんどかったです.

 

山越小屋と山頂の中間の登山道に出て

This photo is taken by AllWinner's v3-sdv

 

越百山山頂

下山は3時間弱程度.

マッハで降りました.

越百川は正面突破しようと思うと結構手ごわい箇所があるかと思いますが,

エスケープができるため,自分に合ったレベルで楽しめるいい沢でした.

ゴールが頂上というのもスッキリしますしね.

それではまた,サワディー.

2017.07.16

森です。友人と荒城川左俣へ行ってきました。

7/15 小牧~丹生川ダム前泊 7/16 前泊地~6:00林道ゲート~7:00二俣橋~左俣遡行~第一の滝~13:00第二の滝より引き返し~14:20二俣橋~16:20林道ゲート

丹生川ダム管理棟の横に快適な芝生の公園があり、そこにテントを張って前泊。キレイな管理棟で、トイレはあったけれど夜間はカギがかけられており、トイレは使用できなかった。

魚を釣りたい気持ちが逸り、林道ゲートから1時間ほどで二俣橋に到着。橋より左側の林道を進み、1つめか2つめの堰堤で入渓。しばらく遡行して早速釣りを始めるが、全然釣れず(”ω”)

最初に釣りを始めた堰堤(2つ目か3つ目)から再び林道へ上がるため、藪を漕いでいると、友人が「あ、ヘボ(クロスズメバチ)の巣がある。」と。次の瞬間右足の膝関節の裏側に激痛が走る。「痛!!!(ノД`)!」またハチに刺されました(”Д”)2番目に歩く人がいちばん蜂に刺されやすいんだとか。(*´Д`)遡行に支障がなさそうなので、蜂に刺された事は忘れて釣りを続ける。

IMG_1990

第一の滝に到着。右側の滝の左横のクラックを補助ロープを出してもらい登る。 釣りを続けも釣れず(*_ _)第二の滝の滝ツボでも釣れず((+_+))結局この日もボーズ。

FullSizeRender

雨が降ってきたので、ここで引き返す事に。 二俣橋までちょこちょこ竿を出しながら下山。帰りはしょんぼりしていたせいか、二俣橋から林道ゲートまで2時間かけて帰ってきました(-_-;)

ちなみに、クロスズメバチ、大したことないな~と思っていたのですが、翌日からビックリするくらいに腫れてきて、気が狂うほどの痒みに襲われました(*´Д`)放っておけば治るだろうと思っていたのですが、あまりにひどいので病院に行き、ステロイド軟こうをもらって塗ったら一気に腫れが引き、楽になりました。薬ってやっぱすごいなあ。 蜂に刺されるのは2度目。二度目が一番アナフィラキシーショックを起こしやすいと言われているので、なんともなくて良かった~とホッとしてます。

みなさん、蜂には気を付けましょう。

カレンダー

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最新の記事

© 2018 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.