愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧

2020.12.03

西村です。

久しぶりに城ケ崎に行きました。
前に行ったのはいつだろうと、記憶も定かでないくらい。たぶん2回目の城ケ崎/サンセット。
小川山や瑞牆に比べればかなりマイルドな環境だが気温は低めでそこそこ寒いし、小雨。
天気も良くないので早めに切り上げましたが岩場は貸し切りで、のんびり1日楽しめました。

かぶった課題は得意ではありませんが、リハビリの自分には満足でした。
書くほどでもないですが一応登ったルート(OS)。
・ウッドペッカー(5.10a)
・ペパーミントキャンディー(5.10c)
・ルーズガール(5.10d)


友人は看板ルートのパンピングアイアンⅡ(5.12b)が長年の宿題のようで奮闘しておりました。

2020.12.03

西村です。
そろそろ始まる冬シーズンを前に足慣らしにどこかへ、と思っていましたがどうも天気がよろしくない。
思案していましたがなかなか山に行けてない体と時間を考えて近くの甲斐駒へ向かいました。

雪なんてあろうはずもないほどの天気で、気温は高めの中、いつもの黒戸尾根を登り始めました。
途中の七丈小屋は完全予約制なので宿泊の入山者はそれほど多くはないが、足元はみな軽めの登山靴。
ランニングシューズでまったく問題なしでしたが、自分の足元はトレーニングを兼ねてとはいえ冬靴、選択を誤った・・・。
標高が上がるにつれて、時間が経つにつれて風が強くなり、五合あたりから上は台風のような感じに。
寒くなってきてジャケットを着こんだ。
怠惰な生活ではないものの、体がまったくできていないので足も攣ってくるはで、情けない思いを抱えつつ、
せめて七丈小屋まで行こうと歩を進めました。

小屋に着くと顔見知りの主人としばし談笑。
コーヒー一杯をご馳走になったあと、七丈を後にして、駐車場へ戻りました。

投稿するころは寒さも戻ってきて、本格的に冬が始まってると思います。

© 2021 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.