愛知県名古屋市の山岳会・千種アルパインクラブではアルパインクライミングを中心とした様々な山岳活動を行っています

愛知県名古屋市の山岳会 千種アルパインクラブ

千種アルパインクラブ ブログ トップページ  >  ブログ一覧

2014.12.15

こんばんは鵜飼です。

斉藤さんと共に八ヶ岳へアイスをしに行ってまいりました

先月の槍ヶ岳のドカ雪に始まり、地震やら、(ラ)の故障やら、藪こぎやらで

満足行く山行ができていませんでしたが、今回はギリギリ及第点?

 

13日深夜に名古屋を出る、移動中すでに市内でミゾレ。やな予感しかしない。予報は正しい、、、、

しかしながら今シーズン初アイス、というかアイス3回目!テンションは割りと高い

赤岳鉱泉にテントを設営し9時頃にはジョウゴ沢へ向かいました。

 

ジョウゴ沢F1 ノーロープ 30秒くらいで終了

 

F2 鵜飼リード

既に3,4パーティ入っていてTRで遊んでる様子、適当に間を抜けさせて貰う。

抜けると風がエグい

resize0552

 

F3 ノーロープ

雪モッサリ、ダメダコリャ

resize0553

 

ナイアガラの滝 鵜飼リード

一番ピークに近いという安直な理由でナイアガラの滝を登ることに。

スクリューを打ってる最中に普通に体を持って行かれそうになる

抜けるとやっぱり風が更に酷い、稜線出るのは楽しくないっていうので已む無くTRで数本遊んで撤収。

斉藤さんは新兵器ノミックとまだ友達になれないということでTRのみ

この風と寒さでは、流石の姐御もありの~ままの~自分は出せなかったようだ

懸垂の為にロープを放ると後ろに飛んで行く程の風でした。

resize0571 resize0555 resize0558

 

 

2日目、やはりピークへ行きたいので赤岳でも登ろうとか言っていたものの

しんしんと降る雪、相変わらずのガス模様、寝坊して悩んだ結果、大同心大滝へ

resize0587

寝坊しただけあって5人待ち

離れて見ると立ってるように見えるものの、取り付いてみると意外と寝てる

あまり身動きの取れない取り付きで野球ボールくらいの?落氷を2,3発直撃し

寒さに震えながら順番待ち2時間弱

resize0595

姐御が先発、順調に登っていくも寒さで長く感じる、、

抜けきって見えなくなってからしばらく、全く反応がない

寒い、、、寒すぎる。5分かそこらしてやっと降りてきた。

手が痛すぎて泣いてたらしい(^q^)

resize0590

 

特に要望したわけでも無かったけど親切にもTR支点を作ってくれたようでしたが

親切心を台無しにして自分もリードさせてもらいました。

氷は穴だらけ、バイルを打たなくてもフッキングだけでほぼ登れてしまう

しかし、それなりの高さがあるのでどんどん手の感覚が失われていく

抜けてセルフを取ったあと数分間、痛さのあまりに悶絶

泣きたくなる気持ちも分かる(;´∀`)

resize0593

 

流石に堪えたので本日はこれ1本、しかし満足でした。

 

 

カレンダー

2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最新の記事

© 2018 千種アルパインクラブ (CAC) All rights reserved.